チューリップ球根掘り上げ





皆さんお久しぶりです。

 

「発行人のガーデンブログ」改め「発行人の俺ブログ」始めました。

中身は以前と略変わりませんが、庭以外のことも触れることもありますのでタイトル変更としました。

ここでもたまに野球の話もさせていただきます。

 

第1回目は「チューリップの球根掘り上げ作業」です。

 

すでに咲き終わったもの、咲かなかったもの・・・。

 

玄関先に植えたチューリップ

 

本日も日々の雑草との格闘を終えた後、すでに葉が黄色く枯れ始めたものだけを堀上げしました。

 

まだ青々している葉のものはもう少し様子を見てから堀上げする予定です。

 

掘り上げた球根は、古い皮や根を取って、風通しの良い場所で秋まで涼しいところで保管します。

 

ちなみに咲かなかった球根はかなり混みあっていました。

今秋、植え込み時に分球したものを植えてみます。

 




 

<野球の話も少し>

高校野球で球速163キロをマークして注目の佐々木朗希投手(大船渡)を、北海道日本ハムが今秋行われるドラフトで1位指名を明言。

ぜひ一度この目でお目にかかりたい逸材だ。

 

163キロってどんなん!?

 

オジサン世代の野球バイブル「ドカベン」の続編「大甲子園」で中西球道くんが165キロを出したことを思い出します。

まもなく漫画に追いつく勢いに本当に凄いわ!

 

やっぱり野球万歳です!

 

最後まで閲覧してくださりありがとうございました。

 

また良かったら遊びに来てください。