サクランボ収穫祭





今朝、久しぶりの太陽の下、サクランボの収穫を行いました。

まだ真っ赤になっていないものも含めて大収穫となりました。

「佐藤錦」などブランド化したものであればデパ地下などで高値で売られていますが、そんなものと比較すると農家さんに大変失礼なお話。

 

こちらは家庭菜園レベルで楽しんでやっています。

 

出来はやや小さいですが毎年美味しくいただいております。

 

サクランボの栄養価というと

ブドウ糖(糖質)、カリウム、鉄、リンといったミネラルを含む栄養成分。

その他にはカロチン、ビタミンB1、B2、Cなどの栄養成分も含まれている。

疲労回復、また鉄も含まれ貧血などが心配される女性は最適だという。

 

 

<野球の話も少し>

毎回、野球のお話もさせていただきます!

 

休み明けの本日、

地域や地区により差はあるものの続々と全道大会に向けた支部代表が決まってきている。

多くの情報をお寄せいただきいつもながら感謝しかない。

 

まずは全国につながるマクドナルドトーナメント南・北北海道予選、スポ少北海道予選(スタルヒン杯)。

続いて

全道少年、ホクレン旗、FBC U12。

 

夏の高校野球・札幌支部が23日に開幕した。
 
気になるベンチ入りメンバーは可能な限り紹介させていただいております。
 
さて今回、第1弾で紹介させていただく札幌大谷ベンチ入りに1年生ながら春の札幌支部同様、1年生の將田明基君が背番号3で大抜擢!
 

ケガで一時離脱していた不動の四番・石鳥 亮(3年)も復活し、足並みが揃った。

戦力が揃えば筆頭と言える。

 

札幌大谷、札幌第一、札幌国際情報、札幌光星、札幌新川、札幌英藍、東海大札幌、北海、北海学園札幌と速足でアップさせていただきました。
引き続き他支部も情報があれば紹介したい。