本革ソファーが蘇ったか!?





DIYおやじの勢いは止まらない!

「新型コロナ」の影響で自粛期間中に引きこもっていた話を綴ります。

 

家にはかなり年季の入った黒の本革ソファーがありますが、今回これをレザークリームを使って簡単に復活できた話です。

作業はいたってシンプル。

塗る前には野球のグラブと一緒。

汚れがあればまずは取る。

 

キレイに拭き取ったら、私の場合は100円ショップで購入した女性用のメイクアップスポンジにクリームをつける。

これをひたすら傷んでいる個所に塗りました。

大量にあったソファーの傷みも、ものの5~6分で終了。

革クリーム

スポンジ




こんな風にスポンジにつけ塗ってみました。

だいぶ蘇った感はあると思います。

 

黒のソファーだったので必要なかったですが紺やキャメル色など他色の場合調合が必要となることもあります。

ちなみに革靴用のクリームは乾きが悪く、洋服などに色が写る恐れがありますのでご注意を。

 

別日ですが家にあった材料と残った塗料でスリッパラックを作りました。

ここでも100均グッツが大活躍!

アイアイバーと靴ベラかけに使用したフック、さらには家にあった滑り止めシートを底に付けました。

 

今度は靴ベラの横にちょっとスペースがあるので棚付けて観葉植物でも置こうかな♪

スリッパラック

滑り止め

 

つづく